読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五軒茶屋

長文を書きたいときに書きます

人の波

インターンの自己紹介で趣味も喋るようにといかにも趣味が仕事ですと言わんばかりの人事部の初老が無茶振りをする。同じ席になった学生が言った「T大学から来ました!○○です!趣味は艦隊コレクションです!」

 唖然とした。こんな堂々と言えるのか。口をあんぐり開けた僕を置いて彼はイベントでなかなかお気に入りの艦娘が出ないと言う。

 就活やアルバイトを初めて改めて実感することは世の中にはたくさんの人がいる、ということ。多感な10代の後半を山奥で暮らし廃屋の写真を撮っているような根暗の僕だからこそむしろわかることかもしれない。

 少子高齢化や人口減少なんて囁かれてる今日だが、それでも電車は大量の人を運ぶし道路では大量の車が行き交う。そこには必ず人が関わっていて、独自の性格や思想、事情を抱えているのは当たり前だ。御社を探すために歩きスマホをする僕だってそうだろう。そんな膨大な情報量に立ち向かって社会で働くことができるとは到底思えない。