五軒茶屋

長文を書きたいときに書きます

日記20180725

タイトルが思いつきませんでした.

 

新たな事を知ると今まで当たり前に触れていたことにも新たな発見があるということが最近の喜びです.昔から頑固でトウヘンボクな人間だった僕には22歳にしてこういう喜びが出てきます.

 

最近,ひょんなことからヒップホップを聞き始めました.たぶん以前にも書きました.

僕はあまり頭で考えていることを即座に言葉で表すことがなかなか苦手で,フリースタイルを見ていてもその一瞬一瞬で言葉を出し,小粋に韻とか踏んでいる様はマジでカッコイイと思っています.

彼らの技術を自分の作文能力に活かせないものかと思って最近ではちょっとマジメに学んでいます.

ちょっと物事がわかってくると色んな事を知るキッカケになります.

僕はウルフルズが好きで,昔からよく聞いています.最近改めて聴いてみると結構な頻度で結構語尾でガンガン韻を踏んでることに気づいて,こういうのを始めとした技術が盛り込まれて知らないうちに「僕が好きな音楽」として誕生するんだなて感動しました.